事業・サービスのご案内

教育支援事業について

当法人の教育支援事業は、①こども(児童・生徒)②保護者③学校・民間教育機関及び先生方

3者それぞれを対象としたサービスとなっております。

以下に、それぞれの、対象別支援事業の例を挙げさせていただきます。

それぞれのサービスの内容、費用につきましては、お気軽にお問い合わせください。

対象者 支援事業
こども 企業、役所、大学、研究機関、博物館、美術館などの見学会、説明会などの行事の開催、ホームページでのご紹介など。塾や学校などのご案内,ご紹介。講演会、体験活動、スポーツ・文化イベントの実施。生徒主体のイベント(文化祭など)の物的、人的非営利支援。および受験相談会、学校説明会等の教育関連イベントの参加、開催など。
保護者 上記に加え、有識者による、保護者向け講演会、子育て勉強会などの開催、学校や塾など、教育機関のご案内など。
教育機関 教育団体・民間教育機関のための研修、教務支援、進路指導支援、講演会の実施、IT化支援、および運営(ホームページ作成、販売促進に関するノベリティ、広告、映像制作、看板等の作成、行事の無料送迎)活動支援事業。 塾設立サポートおよび塾コンサルティング事業、フランチャイズ事業。
その他 こどもの相対的貧困、地域格差、学力格差、不登校などの教育問題の正常化をはかるための要望活動。成長発達段階に応じた教育メソッドの開発。高大接続、入試改革、小学校英語をはじめとする学習指導要領改訂等に基づく指導法のあり方、方向性に関する研究・研修。機関誌、教育に関する出版物の制作・発行。文房具、教材などの教育関連商品の販売。

一般企業、学校関係者の皆様へ                   こども向け非営利事業へのご理解とご協力のお願い

当法人の、事業のうち、お子様のための体験イベントの開催等すべての事業につきましては、全て非営利事業として行っております。これらは、全てのの子供たちにいろいろな体験、経験をしてもらう機会を増やす一助として、また、社会教育法の趣旨のもとに、社会教育関係団体として、学校以外の活動の重要性に鑑み、多くの青少年の健全育成に寄与するための活動です。

つきましては、体験活動につきましての趣旨をご理解いただき、特に公共性の高い団体、法人様、マスコミの皆様におかれましては、ぜひとも見学の受け入れ、告知のご協力、取材、後援、賛助などいただきますようお願い申し上げます。また、学校様におかれましては、児童生徒の皆さんに、告知など、ご協力いただきますよう、お願い申し上げます。