わくわく体験教室のページへようこそ!

台風15号で被害にあわれた方々、現在も停電や断水など不便を強いられている方々に、心よりお見舞い申し上げます。11月参加費用のうち経費の一部を隠しを通じ、義援金として寄付させていただきます。

 

わくわく体験教室は、一般社団法人新都心教育開発が、千葉市を中心とした地域の子供たちに、学校外の社会教育活動として年7回行っている自然体験教室です。

自然体験は、家族旅行や部活動の合宿とは全く異なり、子供たちの自立を促し、目標達成能力を身に着けるという重要な役割があり、昭和23年に制定された社会教育法により、社会教育関係団体が定義されています。しかし、現在、本格的な社会教育団体の指導による自然体験教室は、数えるほどしかありません。

指導者として、国立青少年教育振興機構にて研修を受けたリーダーを中心とし、同機構の、「体験の風を起こそう」運動の趣旨に基づいて、より効果的な体験となるように、日々研究を重ねています。

2017年より、延べ約1300名の子どもたちが参加してくれました。

このサイトでは、教育的効果をご理解いただき、正しく趣旨をご理解いただいたうえで、お申し込み、参加していただくためのサイトです。

また、参加者の保護者向けにツイッターにて情報提供(当日の様子も)を行っておりますので、ぜひ定期的にチェックしてください。

それでは、多くの子供たちとお会いできるのを楽しみにしております。

10月わくわく体験教室、募集開始しました。台風の影響で、ご案内が遅れている地域もございます。申し訳ございません。11月わくわく体験教室参加したことがある方の先行申し込み受付を開始します。お申し込みはWebページからのみとなっております。

お申し込みページはこちら

毎回各行事ごとに教育委員会より後援をいただいておりますが、チラシ作成時点で、講演申請(準備)中など、講演予定段階であることもございます。学校配布時には後援をいただいております。