はじめに

 世界中がコロナと闘い、多くの命が犠牲となリました。謹んでお亡くなリになった方のご冥福をお析リします。 また.医療関係者の方をはじめ.ご尽力されているすべての皆様に感謝申し上げます。今回演奏して頂く方や芸術に携わる方々も、 発表や人と触れ合う機会を失い、未来への希望や自分が在る意味を見出せない悩みに苛まれた方も多いと思います。当法人も子供たちへの自然体験活動を行ってきましたが、感染リスクを考え、宿泊での活動は断念しました。

一方で、ウイルスと戦う知恵として情報技術が発連しましたが、顔が見えない中で人の心を傷つけたリ、孤独を感じたリ。 心の荒みを感じることも少なくありません。子供たちにとっても、学校行事やふれあい、体験の機会が減り、元気がない 状況である事は想像に難くありません。何ができるのだろうかという自問の末、導き出された答えは、万全な対策を考え、文化芸術や体験の力を信じることでした。 音楽は私たちに.日常の癒しと明日への活力を与えてくれます。また.ピアノ演奏会は.言葉を交わしにくい現状においても.楽しむことができます。ピアニスト井筒響子氏にご協力を頂き、手を携え、今回の非営利による企画が実現しました。多くの方に聴きにいらしてほしいと思っておリます。

当イベントの目的

千葉市民会館の趣旨でもある地域活性化と文化振興に寄与すると同時に、 子供たちに、文部科学省や独立行政法人国立青少年教育振興機構が提唱する
「子供の成長を支える20の体験」に沿った体験型プログラムを提供するとともに、 子供たちとそのご家族の生涯学習へ寄与することを目的としています。

 

「ほんわか」とは

社会教育関係団体として生涯学習活動を提供するにあたリ

① 先の見えない未来に生き抜く子供たちに必要な力のうち最も重要といえる本質的に理解する力(本わかリ)を大切に
② 本場ヨーロッパでの演奏活動、世界で活躍する方々との出会いを通じて’わかったことを皆さんにお届けし
③ ご家族,お友達とのほんわかとした時間をお過ごしいただきたい

という思いが込められています。

ほんわかピアノコンサート紹介

開催概要

今回のコンサートでは、特に本場、本格のこだわり、クラシック音楽を世界で演奏しているピアニストに、スタインウェイという本格的なピアノを使用してもらい、演目の中に聞いておきたいクラッシック音楽をしっかり入れ込みました。

また、子どもたちに、また親子で、お孫さんと、友達と、心から楽しんでもらえるよう、聴いたことがあるヒット曲、子どもたちが大好きなアニメの主題歌やメドレーを、プロの演奏で楽しむことができます。

ただのコンサートではなく、音楽の仕組みや作曲家についての知識が身につく内容になっています。また、演者が子育てに関する著書であることから、子育てに役立つ情報提供も予定しています。
詳しくは最新開催概要をご覧ください。

わくわく体験教室にご参加くださった皆様へ

 2017年より過去に15回行ったわくわく体験では、延べ1500名以上の子どもたちが、様々なプログラムに取り組んでくれました。キャンプファイヤーや手作り料理体験、ハイキングなど、素晴らしい時間でした。

 しかし、2020年コロナ禍において、2020年の4月の開催を断念。その後の協議の結果、市町村をまたぎ、宿泊を伴う活動で感染ゼロにすることは困難との結論から、当面のわくわく体験教室の実施を見送ることにいたしました。参加経験のあるすべての方に、5%割引のクーポンを発行するとともに、中止になった2020年4月のご参加の方には、ご参加費用の返金(コンサートにご参加の場合は相殺返金)をさせていただきます。


アクセス

  • 住所 〒260-0017 千葉市中央区要町1-1
  • JR「千葉駅」(JO28)東口より徒歩7分
    JR「東千葉駅」(JO29)南口より徒歩3分
    京成「千葉駅」(KS59)より徒歩10分
    〈千葉都市モノレールをご利用の場合〉
    1号線「栄町駅」下車徒歩5分
    〈バスをご利用の場合〉
    千葉駅乗車~「市民会館」バス停より徒歩1分
  •  

お問い合わせ

お問い合わせは、

メール shintoshin@wakuwaku.ocnk.net

お電話 0120-39-4104まで。

お申し込みは専用サイトのみとなります。お電話では参加申し込みはできません。

お申し込みは、下のお申込み専用サイトにて、お願いいたします。その際は、このサイトの内容をすべてご了承いただいたものとさ

せていただきます。