はじめに

千葉県教育委員会後援 ちば学校・地域応援企業登録の非営利事業(入場無料)となります。

2020年5月に予定していた国公立大学個別進路相談会(文部科学省後援・弊社主催)は、新型コロナウイルスの蔓延防止の観点から中止とさせていただきました。新型コロナウイルスに罹患された方々に心よりお見舞いを申し上げるとともに、お亡くなりになられた方に謹んでご冥福をお祈りします。

高校生、中学生の皆さんは、オンラインによる授業になったり、多くの学校行事や受験イベントの中止で、学習面、生活面、そして進路に対する不安もいかばかりかとお察しします。

数多くのオープンキャンパスや、入試相談会がオンラインで行われており、各大学工夫を凝らして大学の魅力を伝えておられます。先日、ある国立大学のオンライン学園祭を拝見しましたが、バーチャル構内見学や、プロのお笑いライブ、学生の皆さんの歌やダンスパフォーマンスなど、見ごたえある内容で、純粋に楽しませていただきました。

感染症への不安と戦いながらも、その負の要素をむしろプラスに変えて、新しい技術を取り入れて生き生きと活動する様子に、大学ってすごいな、大学生ってかっこいいな。と思うのです。

とはいえ、そんな大学の魅力を、直接大学の入試担当の先生からお話しいただく機会をお作りできないかと考え、弊社としましても、全国の高校で、大学の先生方や講師による無料講演の機会をおつくりするお手伝いをさせていただいております。

今回、千葉県教育委員会の、ちば学校・地域応援企業として、この事業をさらに拡大し、感染対策のしやすい大ホールで行わせていただく運びとなりました。

今回は、この趣旨にご賛同いただいた、3つの大学から、入試担当の先生に、直接国公立大学の魅力をお話しいただき、質疑に応答いただける貴重な機会となります。

ぜひ、受験を控える高校生の進路選択の参考に、中学生のモチベーションアップに、保護者の皆様の情報収集にお役立てください!

入場無料ですが、事前予約が必要です。このページをよくお読みの上、お申し込みください。

 

講演会のご案内

開催概要

千葉県は、東京からほど近いこともあり、私立大学への進学が多い地域です。もちろん、伝統もあり、特色がそれぞれ異なる私立大学には、素晴らしい大学はたくさんあります。

ただ、少し日本全体に視点を移すと、国公立大学卒業生の企業からの評価には、目を見張るものがあります。また、国公立大学と一口に言っても、法人化により大きく変化し、その特長は大学によって大きく異なり、かつてのような地味なイメージはかなり払拭されました。

それだけではありません。入試改革により、推薦入試に《学力評価》を義務付け、「学校推薦型選抜」旧AO入試については名称を「総合型選抜」と改められ、 「大学入試センター試験」は「大学入学共通テスト」となり、 知識・技能に加え、 思考力、判断力、表現力、そして 主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ姿勢が求められ、高校生までに必要な学びも変化しました。

こうした選抜方法の変化は、当然大学ごとに重視するポイントをより色濃くしました。ですから、こうした機会に、それらをしっかりと知っておくことが、とても重要です。

今回はそんな国公立大学の魅力を直接お話しいただく貴重な機会です。

こんな方にお越しいただきたい

中学生

近くにあるけどよくわからない、そもそも大学ってどんなところ?という中学生。

これから受験だけれど、その先のことを知って、意識しておきたい、モチベーションを上げたいという中学生。

中高一貫校に通っていて高校受験がないが、早くから大学のことを学んでおきたい中学生。

高校生

コロナで説明会やオープンキャンパス、学園祭がオンラインだったが、直に大学の先生からお話を聞きたい高校生。

国公立なんて難しい、今の成績や模試の偏差値で無理と感じているが、総合型入試とは何か知りたい高校生。

私立大学と国公立迷っているが、地方国公立の特長を知りたい高校生。

 

保護者の皆様

国公立大学を考えているので、予備校や業者主催の、私大の広告が目的を占める割合の多い進学ショーは興味のない保護者。

私立大学と迷っているが、優位性などを見極めたい保護者。

子どもの相談に正しい知識でこたえたい保護者。

 

高校の先生方、教育機関、予備校の先生方

生徒に、正しく情報提供したい先生。

昨今の入試改革や必要とされる学びをご研究される先生。

 

 

 

 

単なる講演会ではなく、体験学習の一環としてご活用ください。

当法人は、こども自然体験、コンサートなどを行う、社会教育関係機関であり、国立青少年教育振興機構の体験の風をおこそう運動推進登録団体です。体験と一口に言っても、国立青少年教育振興機構は、20の体験を上げており、その中には、職業体験や探求学習も含まれます。中学生や高校生が自らの進路に関心を持ち、調べ学習(探求学習)を行うことは、とても有意義なことです。

ぜひ、電車などの交通機関を用いて会場までに位置する大学に立ち寄ってみるなど、より体験的な探求学習にしていただければと思います。

コロナのリスクなども考えると、直接大学で授業を受けたりといった体験活動をすることはリスキーです。そこで今回の講演では、300インチの大画面に大学の様子を映し出したり、大学生とのふれあいの時間や質疑応答時間をたくさん設けることで、安全に配慮しながらも、少しでも体験的に学んでもらえるようなものとなっています。

高校、教育委員会の先生方へ

こうした体験活動は、学校教育法、社会教育法で、教育委員会の協力、学校との連携が定められています。

また、コロナ禍で、この2年間、国公立大学参加の進学フェアや、大学主催のオープンキャンパス、その他説明会の機会が大幅に減少あるいはオンライン化しております。直接大学の先生方と触れ合えるとても貴重な機会となっております。大学と進学についてより深く学びたい生徒の機会損失になりませんように、告知の徹底をよろしくお願い申し上げます。

 

講師紹介

千葉大学 

特任教授 

三上浩司先生

 

信州大学

アドミッションセンター講師 

平井佑樹先生

 

横浜市立大学

専門職・学務准教授 

出光直樹先生


当日の日程

13:30開場

14:00開演

講師の紹介

ご講演(1大学45分】

ご講演ごとに小休憩

16:30終演

各先生方には。大学独自の特色だけではなく、国公立大学全体の優位性や大学に共通する学び、高校での学習につながる有意義なご講演をいただきます。特定の大学だけでなく、なるべく全ご講演をお聞きいただくようにお願い申し上げます。

業者の営利事業ではありません。

※塾や予備校、テスト業者のDMやご案内につながるような個人情報の収集、提供は一切ありません。

※各大学からは一切費用の負担はありませんし、講師の先生方にも謝礼は一切支払いません。

一部の進学フェアでは、アンケートやプレゼントなどと称して、参加される生徒さんから個人情報を集めたりといったこともあるようですが、この行事は、出展費の徴収も、弊社、協賛企業のサービスの広告目的なども一切ございません。入場無料の完全非営利事業です。

ご来場のお申込みについて

お申し込みは、こくちーず(外部サイト)からお願いします。入場は無料ですが、こくちーず経由で、お申し込みが必要です。

 

中止など

〇参加に際し、感染防止ガイドラインを設け、皆様の安全を第一に実施してまいりますが、行政の指導などにより急遽中止させていただくこともございます。
〇定員に達した場合など、予告なく募集を停止させていただく場合もございます。

急遽中止になった場合でも、交通費などの保証は一切致しかねます。

 

会場での諸注意と、入場手順、感染症対策

感染症対策のため、チケットはお送りしておりません、入場受付メールをご呈示の上ご入場ください。

〇駐車場の割引サービスはありません。なるべく公共の交通機関でお越しいただくか、近隣のコインパーキングをご利用ください。

〇開場時間10分前に、ロビー部分のみ開放します。ご家族間の間隔をとってお並びください。一度に多くの方が並ぶことはできませんので、ご留意ください。入り口の体温計で、異常数値が出た場合全員ご入場できません。

〇グループまとまって入り口にお進みください。代表の方が、入場受付メールの人数のわかる部分をスタッフにお見せになり、全員手指消毒をして、ご入場ください。

〇自由席となっております。ご家族など、5名以下の同じグループ内では席を開けず隣り合ってお座り頂いて構いません。定員は半分となっておりますので、お席は十分ございます。メールに記載の体調チェックにてWebでのご記入、送信にご協力お願いいたします。座席番号は、背もたれにあるご自分の席の番号をご記入下さい。

〇演奏中は携帯電話・スマートフォンの電源をお切りください。録音・撮影はご遠慮させて頂いております。ロビーを含む会場での飴・ガムを含む飲食、喫煙はご遠慮下さい。水分補給が必要な際は1階の飲食スペースをご利用下さい。

〇出入りは講演の間にお願いします。但し、乳児が泣いてしまうなどの時は曲の間に外に出て頂いて結構です。 基本的に、全講演をお聞きください。

 

 

 

会場でクラスターが発生した事例はございません。

行政機関および会場のガイドラインにのっとり、定員を半分に減らし、万全の感染対策で実施します。
〇次の項目に該当する方は来場をお控え頂きます。
・風邪のような諸症状(咳、喉痛など)のある方、または体調のすぐれない方。
・過去2週間以内に37.5度以上の発熱の症状があった方。当日高熱のある方。ご家族の方で 同様の症状がある方。

〇お申し込みは家族ごとにお願いします。

お申込み時のお名前や電話番号などについて、万ーイベント後に感染者 が発生した場合、必要に応じ、保健所等の公的機関へ提供する場合があります。

〇なるべく事前に接触感染アプリを使い、濃厚接触がないことを確認の上ご来場ください。入場時、当日の感染対策

〇当日入り口でアルコール消毒 (アレルギーの場合は、入場前に 洗面所での手洗いをお願いします。)

〇接触感染を避けるため、当日は紙のチケットの発行、チラシの手渡しなどは行いません。

〇会場内での飲食はできません。水分補給のためのお飲み物はロビーなどで、周りの方にご配慮をお願いします。

〇換気は全ての幕間に行います。

〇マスクはホール内は全ての場所で鼻まで着用をお願いします。

〇フェイスガード、マウスガードのみの 使用は厳禁とさせて頂きます。(マスク併用は可)

〇その他、お並びの時の距離、大声を出さないなどのご協力をお願い申し上げます。

 

 

アクセス

  • 住所 〒260-0017 千葉市中央区要町1-1
    JR「千葉駅」(JO28)東口より徒歩7分
    JR「東千葉駅」(JO29)南口より徒歩3分
    京成「千葉駅」(KS59)より徒歩10分
    〈千葉都市モノレールをご利用の場合〉
    1号線「栄町駅」下車徒歩5分
    〈バスをご利用の場合〉
    千葉駅乗車~「市民会館」バス停より徒歩1分

お問い合わせ

一般社団法人新都心教育開発 千葉市稲毛区長沼原町367-3

0120-39-4104

infp@eee.or.jp