ボランティア

 

わくわく体験教室指導ボランティアを募集しています。
わくわく体験教室は、大学説明会や進路講演会などの教育支援、ピアノコンクール、アート展開催などの文化振興事業を行う、社会教育関係団体、(非収益型)一般社団法人新都心教育開発が主催する、自然体験イベントです。募集地域の県、市各教育委員会の後援事業として開催しました。
体験活動ボランティアの募集
下記の体験活動に対する当法人の方針をご理解の上、ご協力ください。
参加にご協力いただける、学生団体、大学などがございましたら、toyama@eee.or.jpまで、ご相談ください。
研修制度のご案内
当法人では、自然体験にご参加のボランティアの皆さんに,
安心して地域の子供たちと接していただけるよう、研修(自然体験教室指導者研修)を行い、
生徒児童体験活動指導者認定を行う、(Certified As Student Experience Activities Leader)CASEAL(カシール)制度を実施しています。
この研修と参加回数による認定レベルに応じ、ボランティアに参加した際の役割が変化します。
そのレベルに応じて、写真付きの資格認定カードを発行します。(ボルダリングなど、別途サブ資格も与えられます)
研修会としての実施は、2月、5月、8月、11月(それ以外の月は要相談)に、まとった人数ごとの研修が可能です。(有料研修は、千葉のみ)
この研修は、座学のみならず、実際に子供たちの自然体験に楽しく参加しながら、先輩リーダーによる実践指導が受けられます。
当法人研修の優位性
・実際に子どもたちと関わりながら活動を行っていくため、実践的な学びをすることができる ・1人で子どもたちを見るのではなく、経験豊かな数名スタッフと一緒に見るため、わからないことや聞きたいことをすぐ聞きながら活動することができる ・現場で子どもたちを引率したり、企画したことを運営して成功につながるように準備していける